セフレを探すには

セックスフレンドを探すには、出会い系サイトを使うのがいちばんです。しかし覚えておいていただきたいのは、出会い系サイトには悪質なところも多いということです。今ある出会い系サイトの九割以上が悪質と言っても過言ではなく、どこでもいいからと登録すれば、高い確率で悪質サイトに引っかかってしまいます。

では悪質サイトに登録すると、具体的にどのような被害に遭うのか。まず悪質サイトは、素人の男女が知り合うことのできない仕組みになっているケースが非常に多いです。たとえばメールアドレスをふたつ使って、一方は男として登録、もう一方は女として登録したとしましょう。すると不思議なことに、自分で登録したはずのアカウントが検索で出てこなかったりするのです。この仕組みによって、男性も女性も、業者やサクラと延々とメールすることになってしまうんですね。

そのうえ悪質サイトは料金が高額です。メールを読むのにも送るのにも料金がかかり、ワンセットで600円かかるといったサイトもあります。多くの場合、連絡先の交換も有料で、相場は1回3000円。それだけ多くのお金を投じても、出会いを得ることはできないのですから、ばかげていますよね。

しかしそれだけではないのです。悪質サイトは、迷惑メールを送りつけたり、架空請求を行ったり、ひとつのサイトに登録すると別のサイトにも勝手に登録される「同時登録」を行っていたりと、様々な悪事を働いています。もし悪質サイトに登録してしまったら、登録に使ったアドレスは二度と使用できなくなると思ったほうが良いでしょう。一日に何百件という迷惑メールが届き、その中には架空請求もまじっていることと思われます。悪質サイトに登録すると、ひとつも良いことがないですね。

つまりセフレを探すには、優良のせふれ出会い系サイトに登録するのが何よりも重要ということ。それでは優良サイトにはどのような特徴があるのでしょうか。

優良サイトの特徴

優良出会い系サイトの特徴はいくつかありますが、大きなものをあげると、料金が安いこと、日記やあしあとなどのSNS的な機能が充実していること、そしてお友達紹介やアフィリエイトなどの機能があることですね。

料金について

優良サイトの料金は、悪質サイトに比べると遥かに安いです。メールを読むのは無料で、送るのに50円ほどかかる、というのが相場です。プロフィールの閲覧や掲示板への書き込みなど、その他のサービスはメール送信よりも安価に設定されており、アドレス等の連絡先の交換は無料です。3000円もあれば結構長いこと遊ぶことができますね。

この料金については、そのサイトに登録する前に利用規約や料金表などから確認することができるようになっています。メールを読むのが有料だったり、送るのに100円以上かかったりするようなサイトはもれなく悪質ですので、登録しないようにしましょう。

また、悪質サイトの中には、登録前に利用規約を見られないようにしているのもあります。どこで料金が確認できるのかわからない、どこにも書いていないという場合にも、そのサイトへの登録はしないようにしてください。

日記やあしあと

SNSには日記やあしあとといった機能が付帯しておりますが、優良出会い系サイトにもそれらの機能がついています。日記はアップするだけで、掲示板への書き込みと同じような働きをしますし、あしあとは、自分に興味を持ってくれたかもしれない女性を知るのに役立ちます。どちらも出会いには欠かせない機能で、出会いを提供するつもりのない悪質サイトでは、こういうものはあまり見かけませんね。

お友達紹介機能、アフィリエイト

これはユーザー個別に与えられたURLから新規登録者が出ると、そのURLの持ち主にポイントが付与されるというシステムです。それが換金可能なのがアフィリエイトで、サイト利用にしか使えないのがお友達紹介ですね。料金などとあわせて、この有無を確認してみてください。

以上、悪質サイトと優良サイトについてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です